ヘアーカラー

名古屋市東区の美容院、クレドヘアーの高橋です♪

今回はヘアーカラーの仕組みの紹介です。

沢山の色とりどりな薬剤が有ります。

image

この中から髪のメラニン色素と肌色に合わせて、薬剤を混ぜて似合うカラーを作ってます。

この2つの文字の表示が違うの分かりますか?

image

image

アルカリ性のパワーの違いが有ります。

上段はバージン毛や新しく生えている髪に使う薬剤。

下段は既にカラーをしてある髪に使う薬剤。

カラーをしてある髪にパワーの強い薬剤を使うとダメージになり、パサついた髪になってしまいます。

逆に新しく生えている髪の毛に使うと明るくなりません。

こんな感じで最小限のダメージで最大限のヘアーカラーをさせて頂いてます。

読んで頂きありがとうございますm(__)m