美容室あるある⁈

美容院でシャンプーをする時、襟足のすすぎの時など、美容師がお客様の頭を持ち上げるシーンで、お客様自身が力を入れて上げてくださること、けっこうあるんですけど、実はこれがけっこうヒヤっとするのです。

なぜかというと、お客様の頭の重みを利用して美容師の手を襟足に密着させて、お湯が漏れないようにしています。
お客様ご自身が気を使っていただくことはとてもありがたいのですが、頭を持ち上げることで密着が甘くなり背中にお湯が流れてしまいお客様のお洋服が濡れてしまいます。
これがカラーリング後のシャンプーでしたら最悪です。お客様のお洋服がカラー剤の混ざったお湯で濡れて、なおかつカラー剤もお洋服に付着。結果、お洋服を汚してしまうことに(T_T)

お願いですから、美容師に気を使わないで自然に寝ててくださいませ。絶対にお客様の頭を落とすことはありません。
力を入れず、楽にシャンプータイムをお過ごしくださいね(*^^*)