40歳からのいたわりトリートメント、コンディショナーの付け方

前回からの続きです。

『40歳からのいたわりコンディショナー、トリートメントの付け方』をご紹介致します。

① トリートメント、コンディショナーは中間から毛先に付けます。

シャンプーをしっかりと流した後、髪の毛からお湯が流れ落ちます。

そのまま付けると、コンディショナー、トリートメントが一緒に流れてしまうので絞って水分を取り除きましょう。

コンディショナー、トリートメントは毛穴を詰まらせてしまうので、頭皮には絶対に付けないようにしてください!

② 付けたまま数分放置して髪に栄養分を浸透させます。

トリートメントは規定時間を放置して浸透させてください。

コンディショナーも多少の栄養分が含まれる為、数分放置すると良いです。

③ 手触りが良くなる迄洗い流します。

ぬるつきが取れる迄洗い流します。

ツルンとなったら流せたサイン。

殆どの方がお家での洗髪が多いと思います。

好きなヘアースタイルをする為にも、綺麗な髪が不可欠。

その為にも是非参考にして貰えると嬉しいです♪